薄毛は薬で治そう|ED・AGAはシアリスとミノキシジルで解決!副作用には気を付けて

薄毛は薬で治そう

海に入っている男性

頭がM字に薄くなってきた気がする、つむじの辺りにあった髪が薄くなって頭がスカスカになってきている……そんな症状に身の覚えはありませんか?
その症状、もしかしたらAGAという脱毛症かもしれません。

AGAは発症することによって髪の成長サイクルを大幅に変え、本来なら成長するはずだった髪の成長を妨げることで徐々に髪の量を減らして薄くしていきます。
その為、放置しているといつの間にか頭頂部から髪がほとんどなくなっていた、M字の出っ張っている部分が徐々に侵食し、歴史の教科書に書かれている宣教師みたいな髪型になってしまった……という事も起こり得るのです。
幸いなことに、AGAが有名になり始めてから薄毛外来という薄毛の専門クリニックが開設されるようになったり、ミノキシジルという薬が薄毛に効果的というのがわかり、治療薬として使用されるようになり始めました。
服用することでAGAの原因となっている男性ホルモンの分泌を抑え、止まっていた髪の成長を正常な状態に改善し、AGA発症前の状態に戻す事が出来るのです!

しかしこのミノキシジル、何故AGAに効果があるのかが正確に判明していなかったり、非常に強い副作用があるなど、服用する際には注意が必要な医薬品です。
その為、もしも薄毛に悩んでいるのなら専門クリニックで診察を受け、AGAと診察を受けたらミノキシジルを服用するかをしっかりと考え、その上で服用して治療を行うようにしましょう!